今日は「お肉を食べない月曜日」…「ミートフリーマンデー」です。

自然・環境
スポンサーリンク

「ミートフリーマンデ」ーとは

皆さんは、「ミートフリーマンデー(Meat Free Monday)」という言葉をご存じですか?
あのポール・マッカートニーさんが、地球環境保護などを目的として提唱しているキャンペーンで、「週に一日だけでも、肉食を止めましょう」というものです。

「ミートフリーマンデー」を勧める理由

では、なぜ肉食を減らすことが、地球環境に良い影響を与えるのでしょうか?
それは、肉の※生産過程においては、大量の二酸化炭素を排出すると言われており、
それが地球温暖化の原因の一つに挙げられているからです。
※生産過程=牛のゲップや排泄、飼料の生産、肉の輸送エネルギーなど

地球環境の他に、畜産動物の動物たちの命ついての課題もあります。
自身もベジタリアンであるポール・マッカートニーが、「もしも屠殺場の壁がガラス張りだったら、すべての人はベジタリアンになるだろう」と話をしています。
昔は、田舎の方では鶏をよく飼っていて、子供の頃に、その鶏を食べるために殺されるところを見て、鶏肉を食べられなくなったという話を聞いたことがあります。
スーパーの食肉売場に並んでいる「お肉」を見ても、そこから生きていたときの牛や豚を想像する人は少ないかもしれません。
でも、それは人間に食べられるためだけに生まれて、殺される、豊かな感情を持った動物の命でした。
畜産のお仕事に携わっていらっしゃる方もいるので、難しい問題だと思いますが、少しでも多くの方が動物への思いやりを持ってくだされば、動物も人間も幸せに暮らしていける世の中に近づいていくのではないでしょうか。

「ミートフリーマンデー」の状況

 今現在、世界中で「ミートフリーマンデー(Meat Free Monday)」キャンペーンは広がり、
日本でも「ミートフリーマンデー・オールジャパン(MFMAJ)」が活動されています。
ミートフリーマンデーオールジャパン Meat Free Monday All Japan

「ミートフリーマンデー」の実践

「週に一日だけ肉食を止める」ことで、地球温暖化対策に貢献し、
何よりも多くの動物たちの犠牲を減らすことが出来るこの「ミートフリーマンデー」をぜひ多くの方に実践して頂きたいです。
それから、「ミートフリーマンデー」を実践することで、もう一つメリットがあります。
それは、健康やダイエットにも期待が持てるということです。
現に、ヴィーガンではない私の友人が、この「ミートフリーマンデー」を実践しただけで、
1ヶ月で5Kg痩せたということでした(^^)

まさしく、このブログのタイトルでもあります動物と人と地球に優しい「ミートフリーマンデー」をよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました