わんこ(犬)を預けるときは?ペットホテル?ペットシッター?

動物
2013/ 4/18 9:30

親戚の叔父夫婦が用事で一泊することになり、一緒に住んでるシーズーのももちゃんが、うちにお泊まりに来ました。
叔父が用事で家を空けるときには、今まではペットホテルへ預けていたようですが、叔父いわく「ペットホテルの店員さんにあまり良い顔をされない」ということで…(>_<)
「良い顔をされない」とは、もちゃんの性格を気にしているよう…。
私から見たら、何の問題もないももちゃん。
叔父から見たら、変わった性格だと思っているようです。
でも、一般でいう「噛み癖」があるとか「無駄吠え」があるとか、そういう問題ではなく、
ただの個性の問題だと思うのですが…。
ペットホテルに預けるときに、飼い主さんとわんにゃん(犬猫)たちはお客さんですが、
人間の世界の人間に対してのサービスでも同じような場面に出くわすこともあるので、いたしかたないのでしょうか(^_^;)

スポンサーリンク

ペットホテルについて

ペットホテルでは、「お散歩をしてくれるところ」もあれば、「ゲージの中に入れっぱなし」のところ」など色々あるようです。
飼い主さんと離れて違う環境に一泊するだけでも、わんこ(犬)にとってはストレスになることもあると思うので、預けられるときには、心配なことは事前に確認されることをお勧めします。
シーズーのももちゃんの例みたいに、わんこ(犬)と飼い主さんとペットホテルとの相性もあると思います。

ペットシッターについて

ペットホテルに預ける以外に思い浮かぶのが、自宅にペットシッターさんに来てもらうという方法ですね。
これだと、わんこ(犬)の住まい環境を変えずに、お世話だけしに来てもらうというメリットがあるようです。
でも、留守の間に他の人に家に入られるということに抵抗がある方には、それがデメリットと感じられるかもしれませんね。
メリットとデメリットをよく考えられた上で、判断されるといいかと思います。

ペットと一緒に泊まられるホテル(宿泊施設)

わんにゃん(犬猫)たちを預けたりお留守番をさせずに、一緒に泊まるという方法もありますね。
最近は、そういう宿泊施設も増えてきましたね。

まだ行ったことがないけど、ぜひ行ってみたいわんこ(犬)と泊まれるお宿
「一望の海と創作和洋会席宿・マリティーム」
ドッグランもあるようです。

http://www.mari-time.jp/

まとめ

わんにゃん(犬猫)たちと一緒に暮らしていると、何かの用事で外泊するのも大変ですね。
私もわんこと暮らすようになってからは、旅行はもちろん外泊したことがありません。
わんにゃん(犬猫)たちを家族に迎えるときは、それも覚悟の上考えて頂きたいです。
そして、どうしても外泊しないといけなくなったときには、上記の方法を参考にして頂ければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました